沿革

2【沿革】

 

年月

概要

 

 

1968年2月

・株式会社コンピューターエンジニアーズ(資本金100万円)として東京都港区高輪に設立し、ソフトウエア開発事業を開始

1969年3月

・本店を渋谷区に移転

1971年10月

・名古屋事業所を開設

1972年1月

・大阪事業所を開設

1978年2月

・株式会社シーイーシーに社名変更

1980年8月

・福岡事業所を開設

1984年1月

・株式会社データエントリー(現・連結子会社、シーイーシークロスメディア株式会社)を設立

1985年5月

 

1989年3月

 

・宮崎台システムラボラトリを川崎市宮前区に建設

 

・さがみ野システムラボラトリを神奈川県座間市に建設

1990年1月

・株式会社ファナックビジネス(現・連結子会社、株式会社イーセクター)を設立

1990年4月

・本店を神奈川県座間市(現在地)に移転

1990年9月

・フォーサイトシステム株式会社の株式を取得(現・連結子会社)

1990年11月

・東京証券取引所市場第二部に上場

1991年7月

・さがみ野システムラボラトリ第2棟を神奈川県座間市に建設

1995年12月

・大分シーイーシー株式会社(現・連結子会社)を設立

1996年12月

・ISO9001の認証を取得

1997年7月

・大分システムラボラトリを大分県杵築市に建設

1999年3月

・財団法人日本情報処理開発協会よりプライバシーマークの認証を取得

2000年8月

・株式会社シーイーシー名古屋情報サービス(現・連結子会社、株式会社シーイーシーカスタマサービス)を設立

2001年7月

東京証券取引所市場第一部指定

2002年1月

・神奈川県データセンターにおいて情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)適合性評価制度の認証を取得

2003年4月

・本社事務所を東京都渋谷区恵比寿に開設

2003年8月

・中国・上海市に現地法人「創注(上海)信息技術有限公司」(現・連結子会社、シーイーシー(上海)信息系統有限公司)を設立

2004年11月

・大分県・大阪府にデータセンターを開設

2004年12月

・神奈川県データセンターにおいて情報セキュリティマネジメントシステム英国規格(BS7799)の認証を取得

2005年11月

・東京都にデータセンターを開設

2007年2月

・検証サービス事業を第三者検証サ-ビス「PROVEQ(プロベック)」としてブランド確立

2007年3月

 

・東京・神奈川データセンターにおいて、ITサービス国際規格(ISO/IEC 20000)の認証を取得

 

2007年5月

・株式会社コムスタッフの株式を取得(現・連結子会社)

2009年1月

・神奈川第二データセンターを開設

2009年9月

・株式会社宮崎太陽農園(現・連結子会社)を設立

2010年9月

・中国浙江省杭州市にシーイーシー(杭州)科技有限公司を設立

 

・東京第二データセンターを開設

2010年10月

・フォーサイトシステム株式会社が沖縄フォーサイト株式会社の株式を取得(現・連結子会社)

2012年3月

エコーネットコンソーシアムより国内初の「ECHONET Lite」認証機関に認定

2015年3月

・神奈川第二データセンターを譲渡

2018年1月

・シーイーシー(杭州)科技有限公司を清算

2018年12月

・品川イノベーションセンターを開設

tremolo data Excel アドインサービス Excel から直接リアルタイムに企業の決算情報データを取得

お知らせ

tremolo data Excel アドインサービス Excel から直接リアルタイムに企業の決算情報データを取得